有閑倶楽部のメンバー紹介続き 有閑倶楽部赤西仁応援ブログ

有閑倶楽部のメンバー紹介続き

有閑倶楽部のメンバー紹介というかキャスト紹介はまだまだ続きます。
続きましてご紹介いたしますのは、田口淳之介くん演じる美童グランマニエです。
とりあえず何だその名前ってツッコミを入れておきますけど、美童グランマニエはスウェーデン大使の息子で、プレイボーイ。さらにナルシストで女性が大好きという非常に分かりやすいキャラクターとなっております。
さすが一条ゆかり先生というか、キャラクターを立てるのが上手いというか、どう考えても学園物のストーリーにはこういうキャラクターが必要というか、とりあえず美童グランマニエというポジションはサッカーで言ったらキーパーくらい大事なポジションです。存在しなかったら試合にならないと言い切っても良いくらいですよ。
田口淳之介くんは役作りのために金髪を自分で染めてきたそうで、さらにブルーのカラーコンタクトもつけて美童グランマニエの魅力をバッチリと引き出してくれています。
作中ではナルシストにありがちな、ちょっとおとぼけが入ったキャラクターになっていますけど、この有閑倶楽部において凄く貴重な存在です。

お次は鈴木えみさんが演じる黄桜可憐です。
黄桜可憐は宝石商の娘で、美に対して凄くこだわりを持つお嬢様。夢はお金持ちと結婚して玉の輿に乗ることだそうで、パーティーに参加などしても、知り合った相手の肩書きを聞くたびにいちいち面白い反応をしてくれます。
美しい野心家というのも外せないポジションですからね。これからも素敵な活躍を期待します。
posted by 有閑 at 01:51 | 有閑倶楽部
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。